FC2ブログ

秘境シャングリラ 俺の細道

自然を主とした旅行ブログ

ラオス  南部 コーンの島々(シーパードーン)


2009年12月19日~20日  ラオス デット島




IMGP9877.jpg




こんにちわ。お元気?




ついにラオス南部最南端 地域 シーパードン(約4千からなる島という意味)にやってきた。






シーパードンと言う意味は、メコン河にできた約4000もの島。






その間に見事な滝があるところで有名だそうだ。






IMGP9878.jpg







ワットプーのある町を早朝旅たち、パクセーという大きな町での滞在はスルーパス。






情報によると、観光するところはなく、タイ側国境 チョンメック そしてウボンラチャターニーへのアクセスが






可能な町だそうだ。







IMGP9879.jpg






パクセーにあるバスターミナルからトラック改造バス(2万キープ)に乗り 一路島へ向かう。






IMGP9885.jpg









島の間の移動はボートだ。フィリピンでのアイランドホッピングを思い出す。





いつ見てもいい男だ。誰だ!笑







IMGP9886.jpg






一様 ガイドブックは持参していたが、俺流、宿探しは歩くこと。すなわち 1件ずつ見て尋ねることだ。






IMGP9887.jpg





とぼとぼ歩いていると 若い現地の男がサバイディーと挨拶してきた。





ここラオスでの挨拶言葉だ。






IMGP9890.jpg







安くていい宿を探していると言うと案内してくれた、。1泊2万キープ もちろんトイレ別。いや外の中庭にあった。




ここラオスでは、町でも2万キープの宿はあるんだ。





まして こんな田舎なら今 現在ならもっと安いバンガロー形式宿も存在する。







IMGP9891.jpg








宿のオーナーたちは、長くいてもらいたいのと、食事 移動交通運賃で売り上げアップをどこも考えている。







IMGP9892.jpg






このような観光地は、レストランでの食事は、多少高い。(外人価格)





実際 ラオス人は、外食しない人がほとんどなので、レストランばかり目につく。






IMGP9894.jpg







長期滞在する場合、素朴で自然があり、ラオスはいいけど結果的に食事代は外食の場合 



割り高になる。






IMGP9895.jpg







けちなことばかり言ってないで、早く働けばいいじゃん?





そういうことになるんだ。笑






IMGP9896.jpg






景色をごらんくださいね。






IMGP9897.jpg






IMGP9898.jpg






IMGP9899.jpg






あっしが、滞在した島は、デット島 通称 コーンデットと言うらしい。






パクセーから来て ナッカサンと言う町からボートで来てすぐある町が 通称 ファーデットというらしい。








IMGP9900.jpg







自転車を借りず 陽も明るいことから 宿から約4kmあるソムパミットの滝を見学しに行く。









コーン島とデット島に渡る橋のあたりは、見所があった。まずは、蒸気機関車だ。








IMGP9901.jpg







滝を見学する前に入場料 1万キープ払う。





サンダルが壊れて新しく買う。







IMGP9902.jpg







たくさんのタイ人観光客が訪れていた。






あるタイ人と話しすると ウボンからツアーに参加してきたそうだ。






IMGP9903.jpg






あっしぐらいか、ここまで歩いてきた人間は。?





今の時期 乾季なので土埃がすごい。







IMGP9904.jpg





ついに靴ずれができて新しく買ったサンダルはあわないようだ。







IMGP9905.jpg






こちらの滝はスケールは小さいが 美しかった。







IMGP9906.jpg







IMGP9910.jpg







メコン河の中洲にできた島々の間から 自然が作り出す滝。







IMGP9921.jpg







足が痛いのも忘れるほど 自然はいいね。






IMGP9912.jpg




タイ人ツアー一向さんたちは、遊覧カーに乗り 早々見学して帰って行った。







IMGP9929.jpg







IMGP9911.jpg









フランスがラオスを植民地としていたころに 作った鉄道の橋。





この橋がかかる 川沿いにたくさんのゲストハウスがありますよ。





でもファーデットに泊まったほうが、交通アクセスは、いい思うね。すんません。笑








IMGP9915.jpg







IMGP9930.jpg







なんでも 鉄道開発で物資の輸送を考えたそうだが、途中でわけがあり、断念したそうだ。








夕焼け見るには 遅すぎた。もっと早くきて準備すればよかったな。






IMGP9917.jpg






この日は、乾季で土誇り 砂誇りがたちこめ 歩くあっしには、辛かった。なお 新品のサンダルがあわず、




指に豆ができ 歩くのが大変だった。?なら タクシー乗れば?





すんません、島にタクシーはありません。自転車か、バイク(国際免許なし)か、遊覧カー利用となる。





中国人の若いバックバッカーと仲良くなり、彼が言うには中国が一番物価安いそうだ、彼は、2時間から3時間




島を歩いて 宿探ししていた。



あっしも宿探ししながら、観光するタイプである。であるから荷物はどうしても 両手が自由になる、リックサック





になるし、少なめがいいね。笑 



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/02/23(火) 07:17:42|
  2. ラオス  南部 コーンの島々(シーパードーン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ともちゃん2号

Author:ともちゃん2号
わしのブログは2つありまして、
フィリピン関係はフィリピン針生旅日記。
フィリピン以外の国は、
こちらでご覧ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
ご挨拶 (11)
日本 大阪 (2)
新鑑真号 (1)
中国 上海 (1)
杭州 (4)
南京 (3)
河南省 鄭州 (3)
西安 (4)
四川省 成都 (1)
黄龍渓 (4)
四川省 小金市 (3)
四川省 四姑娘山 (5)
麗江 (6)
シャングリラ (6)
大理 (4)
昆明 (2)
建水 (5)
元陽 (7)
河口 (2)
蒙自 (2)
景洪 (5)
孟海 (1)
打洛 (1)
モンラー (1)
モーハン (1)
南寧 (2)
ハノイ (3)
マカオ (3)
中越旅行 (12)
珠海 (1)
ハロン湾 (1)
ベトナム サパ (7)
ベトナム ドーソン (2)
 ベトナム ハイフォン (1)
ベトナム イエンバイ省 (4)
ベトナム ハノイ (3)
ベトナム CAT BA島 (1)
ラオス ルアンナムター (2)
ウドムサイ (1)
ノンキャーウ (1)
ムアンゴイ (3)
ルアンパバーン (6)
バンビエン (2)
ビエンチャン (1)
ラオス  フェィサーイ (1)
ラオス  サワンナケート (1)
ラオス  南部 コーンの島々(シーパードーン) (1)
ラオス  チャンプサーク ワットプー (2)
ラオス  コーンの島々  コーンパペンの滝 (1)
ラオス  コーンの島々 (1)
ラオス ボンサリー (1)
ミヤンマー タチレイク (3)
タイ バンコク (2)
チェンマイ (2)
メーサイ (2)
タイ チェンセーン (5)
タイ  チェンコーン (1)
ワット ラングポーン (1)
タイ  ナコンパノム (1)
タイ   パタヤ (3)
カンボジア   プノンペン (5)
カンボジア  シアヌークビル (1)
オーストラリア ブリスベン (18)
 オーストラリア ゴールドコースト (29)
フィリピン旅行? (1)
ラ ユニオン サンフェルナンド (1)
フィリピン アンヘレス (1)
その他 (0)
自作小説 (8)
ベトナム ラオカイ (1)
2013年海外逃亡編ベトナム ナムディン省 (2)
2013年海外逃亡編ベトナムドーソン (1)
2013年海外逃亡編 ベトナム クアンビン省ドンホイ (0)
2013年ベトナム クアンチ省 ドンハー (1)
2013年ベトナム フエ (1)
2013年ベトナム ホイアン (2)
2013年ベトナム クワンガイ省 Son my村 (1)
2013年 ベトナム ゲアン省 VINH (ビン) (1)
ベトナム ニンビン省 ニンビン (1)
2013年ベトナム タイビン (1)
ベトナム ハノイ バッチャン (1)
2013年中国 河口 (1)
2013年 タイ バンコク編 (1)
2013年 タイ チェンマイ (1)
2013年 タイ北部 パヤオ (1)
2013年 タイ北部 ランパーン (1)
2013年 タイ北部 スコータイ (1)

リンク

検索フォーム