秘境シャングリラ 俺の細道

自然を主とした旅行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中国越南(ベトナム)に魅せられて!中国河口へ 9

IMGP0146-doson-112.jpg


 皆様 ごきげんよう!

 元気に過ごしていると思います。今年もあとわずか、月日がたつのも早いものです。


 一行の怪しいおやじふたり組は、ハイフォンからハノイ駅に舞い戻ってきました。


 ハノイ駅は2箇所あるんですね。

 
 あっしらふたりは、ベトナム ラオカイ省へ向かうため、ラオカイ線に乗ります。


 

IMGP0147-doson-113.jpg


 けちなふたりは、早々とラオカイ行きのチケットをゲットしたあと、駅構内でお昼ねタイム。


 お行儀が悪くて ベトナム人民の方々、すみません。


 記念にもなりません、写真ですがどうか記念に。笑


 手前右側が管理人のあっしでござる。笑



IMGP0151-doson-116.jpg



 駅前にはベトナム人御用立つの安食堂があり、久々のご飯とおかずを堪能いたす。


 友人など 目からうろこ、久々の食事らしい食事に感動している!


 食にあまり関心ないあっしは、彼の感激につい同情した。

 
 どうしてあっしら そこまでフォー三昧に耐え忍んだのか?


 あっしは、過去に仕事の関係上 美食を余儀なされ、く口にし嫌気とともに興味も薄れた。


 並食で充分幸せ。人間まずいもの食べていたほうが幸せと 悟る。


 格段 嫌味でもなんでもない。本当に経験したからこそ言えるのだ。



IMGP0154-doson-117.jpg



 駅は、本当に規模が小さい。中国の大都市駅に比べると かわいいもんだ。


 汽車がプラットホームに入ってきた。


 いったいどうやって乗り込むの?

 
 各 車両に車掌が切符を確認して、案内してくれる。



IMGP0155-doson-118.jpg



  ベトナムの鉄道は今回が初めてではない。

  15年ほど前には、仕事をサボってサイゴンからハノイまで鉄ちゃんしていたのだ。



IMGP0156-doson-119.jpg



 座席も全席指定。


 ソフトシートはリクライングシート、全席指定だった。


 3等の硬座(ハードシート)は、ローカル色濃厚で編み笠被ったおばちゃんたちが多い。



IMGP0157-doson-120.jpg



 ラオカイ駅到着は、翌日の5時過ぎだった。


 さすがにシートでの安眠はできんかった。


 次回は、前もって寝台を買う予定だ。(また行く予定。参加者募集中!!) 



IMGP0159-dodson-122.jpg



  ラオカイ駅に到着した当時、まだ夜明け前だった。


   相方の友人に、


 「まだ陽が登っていません。今なら歩いても暑くないから、河口まで歩きましょう!」


  友人もあっしと同じで、倹約家でまじめでした。



IMGP0158-doson-121.jpg



 ものの見事に、徒歩30分で中国とのボーダーまでたどり着く。


 上の写真は、某招待所。ツインベッドに2泊した。


 この時期 中国の国慶節だったため、宿代などが高騰する。


 ふたりともけちで倹約家のため、安い招待所に泊まる(二人で50元)


 窓なしの悲惨な部屋だと友人は、2日目には寝たきりの神経症に陥る。


 あっしは、この程度の部屋でもあまり感じない。


 だって日本の部屋より広くていいじゃん!!笑




IMGP0163-doson-124.jpg


 中国銀行はこの日 祭日にも関わらず営業していた。


 友人はTCを両替。


 あっしは アメリカドル建て 預金通帳を作る。

  
 本人確認のパスポートと現金、それと現住所と電話番号だけで作れる。


 中国 現住所は泊まった宿の住所でOKだよ。電話番号もね。


 金利は微々。あまり期待はしていない。金庫代わりだ。


 たとえば、河口は雲南省だね、雲南省内での現金預け、引き出しには手数料が


 発生しない。しかしその他の省で行った場合は、手数料が発生する。


 金庫代わりに簡単に作れるのでどうぞ。お試しください。


 中国銀行はそう、簡単にクローズしないから大丈夫だよ。


 今後の期待経済成長国家だからね。





 続く。




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/11/02(火) 07:00:00|
  2. 中越旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< ブログ公開中止 | ホーム | 中国越南(ベトナム)に魅せられて!8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomodachi3434.blog72.fc2.com/tb.php/211-6f802d3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ともちゃん2号

Author:ともちゃん2号
わしのブログは2つありまして、
フィリピン関係はフィリピン針生旅日記。
フィリピン以外の国は、
こちらでご覧ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
ご挨拶 (11)
日本 大阪 (2)
新鑑真号 (1)
中国 上海 (1)
杭州 (4)
南京 (3)
河南省 鄭州 (3)
西安 (4)
四川省 成都 (1)
黄龍渓 (4)
四川省 小金市 (3)
四川省 四姑娘山 (5)
麗江 (6)
シャングリラ (6)
大理 (4)
昆明 (2)
建水 (5)
元陽 (7)
河口 (2)
蒙自 (2)
景洪 (5)
孟海 (1)
打洛 (1)
モンラー (1)
モーハン (1)
南寧 (2)
ハノイ (3)
マカオ (3)
中越旅行 (12)
珠海 (1)
ハロン湾 (1)
ベトナム サパ (7)
ベトナム ドーソン (2)
 ベトナム ハイフォン (1)
ベトナム イエンバイ省 (4)
ベトナム ハノイ (3)
ベトナム CAT BA島 (1)
ラオス ルアンナムター (2)
ウドムサイ (1)
ノンキャーウ (1)
ムアンゴイ (3)
ルアンパバーン (6)
バンビエン (2)
ビエンチャン (1)
ラオス  フェィサーイ (1)
ラオス  サワンナケート (1)
ラオス  南部 コーンの島々(シーパードーン) (1)
ラオス  チャンプサーク ワットプー (2)
ラオス  コーンの島々  コーンパペンの滝 (1)
ラオス  コーンの島々 (1)
ラオス ボンサリー (1)
ミヤンマー タチレイク (3)
タイ バンコク (2)
チェンマイ (2)
メーサイ (2)
タイ チェンセーン (5)
タイ  チェンコーン (1)
ワット ラングポーン (1)
タイ  ナコンパノム (1)
タイ   パタヤ (3)
カンボジア   プノンペン (5)
カンボジア  シアヌークビル (1)
オーストラリア ブリスベン (18)
 オーストラリア ゴールドコースト (29)
フィリピン旅行? (1)
ラ ユニオン サンフェルナンド (1)
フィリピン アンヘレス (1)
その他 (0)
自作小説 (8)
ベトナム ラオカイ (1)
2013年海外逃亡編ベトナム ナムディン省 (2)
2013年海外逃亡編ベトナムドーソン (1)
2013年海外逃亡編 ベトナム クアンビン省ドンホイ (0)
2013年ベトナム クアンチ省 ドンハー (1)
2013年ベトナム フエ (1)
2013年ベトナム ホイアン (2)
2013年ベトナム クワンガイ省 Son my村 (1)
2013年 ベトナム ゲアン省 VINH (ビン) (1)
ベトナム ニンビン省 ニンビン (1)
2013年ベトナム タイビン (1)
ベトナム ハノイ バッチャン (1)
2013年中国 河口 (1)
2013年 タイ バンコク編 (1)
2013年 タイ チェンマイ (1)
2013年 タイ北部 パヤオ (1)
2013年 タイ北部 ランパーン (1)
2013年 タイ北部 スコータイ (1)

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。