秘境シャングリラ 俺の細道

自然を主とした旅行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年7月ラオス ポンサリーベトナム ディンベンプー

2011年7月7日 ラオス ムアンクア 021-edrtyui

 ボンサリーは標高が高いため、



2011年7月6日 ラオス ポンサリー 030-fghjk


 町のあらゆるところから、全景が見渡さすことができる。


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 031-cvbn

 ラオスの良いところは、やはり素朴な人々と言える。


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 032-cvjk


 北ラオスは、最近日本人の間でも評判が良い。


 おそらく失いかけていた、人間の素朴さであろう。


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 033-xcvbn


 私が感じることは、無欲で慎ましい生活をしている。

 しかし、人間の尊厳を尊重しているように感じた。


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 034-cvhjk


  この町は、一応ボンサリー県の県庁所在地。

2011年7月6日 ラオス ポンサリー 036-xcvghjk


 銀行も小さいながらも数件あり、両替も可能だ。

2011年7月6日 ラオス ポンサリー 040-xgchjkl


 一番困ることは、レストランも数件あるが、種類が少ないことだ。


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 038-xcvfghjk


 現地人の多くは、レストランにはほとんど行かず、自炊しているからだろう。


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 037-cvbnm

 我々外人旅行者のために、レストランがあるようなものだ。


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 035-ghjk


 ラオスの某銀行。定期預金利率が表示されていた。



 タイバーツ預金もえきるようだ。


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 038-xcvfghjk


 町の観光は、主な要所だけなら、一日で回ることができる。



 


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 040-xgchjkl


 私は、中華系の食堂でラオス滞在時は、食べることにしている。


2011年7月6日 ラオス ポンサリー 041-xtcyui


 宿も中国 ベトナムとは違い、パスポートチェックも行われず、簡単に前金だけ払って


 寝ることができた。




2011年7月6日 ラオス ポンサリー 042-xctyvui


 本来、ベトナム 中国のチェック体制が妥当だと思うけどね。笑


2011年7月7日 ラオス ムアンクア 002-xcfvyghuji


 ボンサリーからベトナム行の国際バスに乗るには、ムアングアまで戻ることになる。


2011年7月7日 ラオス ムアンクア 003-tuy

 
 また凸凹道に揺られ、バスの乗るのは、老いた私にはきつい。


 そこである村まで行ってスピードボートに乗ることにした。



2011年7月7日 ラオス ムアンクア 004-rdtfyu

 
 現地の人から聞いた情報だとこのほうが、早いし楽だという。


2011年7月7日 ラオス ムアンクア 005-dfghj


 その村の地名は忘れてしまったが、ミニバスに揺られ、



2011年7月7日 ラオス ムアンクア 006-rtyu


 これまた険しい山道をゆっくり走ることになる。


2011年7月7日 ラオス ムアンクア 008-dfghj


 途中 道路工事大型ユンボが、道をふさいでいたりして、結構時間がかかった。


2011年7月7日 ラオス ムアンクア 009-ertyui


 スピードボートは、運よくゲットできた。


 料金は12ドルくらいだったかな。?



 


2011年7月7日 ラオス ムアンクア 010-dfghj

 
 ムアングアまで、約2時間。速い速い。


 ヘルメットをかぶり、しがみついてようやくたどり着く。

2011年7月7日 ラオス ムアンクア 011-ertyui



 時間を金で買えたうえに、絶景を楽しむことができた。


2011年7月7日 ラオス ムアンクア 014-dftgyhuj


 北ラオスの移動は、ボートがいいかもしれない。


 ただし、一人だと割高になるので、グループに参加するか、ゲットしてみよう。


2011年7月7日 ラオス ムアンクア 016-dfghj


 翌日早朝 5時ごろにベトナム ディエンベンフー行の国際バスは、発車するそうだ。


 



2011年7月7日 ラオス ムアンクア 022-dfghj


 宿で一泊して、明日に備える。


 ビールを飲んだレストランにも、おかまが働いていた。


dfghyuj.jpg


 注意・・・・・写真は、スピードボート乗車時の景色



 


2011年7月8日  017-xcfghjkl


 ベトナム行きの国際バスには、ラオス ルアンプラバーンの大学で学ぶベトナム人学生が


 多く、乗車していた。


 

2011年7月8日  015-cfghjk



 彼らは、国際留学生で国の援助を受けて学んでいるらしい。


2011年7月8日  014-cvghjk


 男子学生の一人は、英語を話し、とても親切に楽しい旅にしてくれた。


 お礼に、チェンマイの住職からいただいた、読経のCDをあげた。



2011年7月9日 デンベン 012-xcvghjk


 北西ベトナム デイエンベンフーまで約 8時間かかり、途中山道を舗装していたりした。


 今後は、もっと道がよくなるため、時間の短縮ができるだろう。



2011年7月9日 デンベン 010-ertyui


 町は、戦争の傷跡を残しながらも、丘にあがると景色がよかった。


 山の人々が多いこの町も、治安がよさそうだ。






2011年7月9日 デンベン 011-hi


 WIFI無料完備の宿に、一泊だけする。


 明日、ハノイに夜行バスで向かうこにする。


2011年7月9日 デンベン 004-xcvghj


 この町は道路も広いうえ、ラオスと国境をはさんでいるためか、活気に満ちていた。


2011年7月9日 デンベン 009-cvbhnjm

 ハノイからタイに陸路で向かう場合、このルートが一番よさそうだ。


2011年7月9日 デンベン 008-dfghj


 ハノイからデイエンベンフーまで夜行バス。


 もしくは、ラオカイからデイエンベンフーまで昼間のバスに乗り、

2011年7月9日 デンベン 005-dcfghjk


 デイエンベンフーからラオス ムアングアまで昼間のバスに乗り、


2011年7月9日 デンベン 006-ertyui


 ラオス ムアングアからウドムサイまで当日 午後発のバスに乗れれば、ムアングアで一泊


 しなくて済む。


2011年7月9日 デンベン 003-sdfghj

 
 ウドムサイからフェーサイまでは、翌日のバスに乗ることになるため、


 一泊する。


2011年7月9日 デンベン 002-vhjk


 フェーサイから、対岸のチェンコーンまでボート。


 とりあえず 北タイにはたどり着くことが、最短で3泊4日か、4泊で行ける。



2011年7月9日 デンベン 001-zxfghj


 もし、次回の旅まで元気だったらの話です。笑
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/07/10(日) 16:17:03|
  2. ラオス ボンサリー
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://tomodachi3434.blog72.fc2.com/tb.php/277-07734fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ともちゃん2号

Author:ともちゃん2号
わしのブログは2つありまして、
フィリピン関係はフィリピン針生旅日記。
フィリピン以外の国は、
こちらでご覧ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
ご挨拶 (11)
日本 大阪 (2)
新鑑真号 (1)
中国 上海 (1)
杭州 (4)
南京 (3)
河南省 鄭州 (3)
西安 (4)
四川省 成都 (1)
黄龍渓 (4)
四川省 小金市 (3)
四川省 四姑娘山 (5)
麗江 (6)
シャングリラ (6)
大理 (4)
昆明 (2)
建水 (5)
元陽 (7)
河口 (2)
蒙自 (2)
景洪 (5)
孟海 (1)
打洛 (1)
モンラー (1)
モーハン (1)
南寧 (2)
ハノイ (3)
マカオ (3)
中越旅行 (12)
珠海 (1)
ハロン湾 (1)
ベトナム サパ (7)
ベトナム ドーソン (2)
 ベトナム ハイフォン (1)
ベトナム イエンバイ省 (4)
ベトナム ハノイ (3)
ベトナム CAT BA島 (1)
ラオス ルアンナムター (2)
ウドムサイ (1)
ノンキャーウ (1)
ムアンゴイ (3)
ルアンパバーン (6)
バンビエン (2)
ビエンチャン (1)
ラオス  フェィサーイ (1)
ラオス  サワンナケート (1)
ラオス  南部 コーンの島々(シーパードーン) (1)
ラオス  チャンプサーク ワットプー (2)
ラオス  コーンの島々  コーンパペンの滝 (1)
ラオス  コーンの島々 (1)
ラオス ボンサリー (1)
ミヤンマー タチレイク (3)
タイ バンコク (2)
チェンマイ (2)
メーサイ (2)
タイ チェンセーン (5)
タイ  チェンコーン (1)
ワット ラングポーン (1)
タイ  ナコンパノム (1)
タイ   パタヤ (3)
カンボジア   プノンペン (5)
カンボジア  シアヌークビル (1)
オーストラリア ブリスベン (18)
 オーストラリア ゴールドコースト (29)
フィリピン旅行? (1)
ラ ユニオン サンフェルナンド (1)
フィリピン アンヘレス (1)
その他 (0)
自作小説 (8)
ベトナム ラオカイ (1)
2013年海外逃亡編ベトナム ナムディン省 (2)
2013年海外逃亡編ベトナムドーソン (1)
2013年海外逃亡編 ベトナム クアンビン省ドンホイ (0)
2013年ベトナム クアンチ省 ドンハー (1)
2013年ベトナム フエ (1)
2013年ベトナム ホイアン (2)
2013年ベトナム クワンガイ省 Son my村 (1)
2013年 ベトナム ゲアン省 VINH (ビン) (1)
ベトナム ニンビン省 ニンビン (1)
2013年ベトナム タイビン (1)
ベトナム ハノイ バッチャン (1)
2013年中国 河口 (1)
2013年 タイ バンコク編 (1)
2013年 タイ チェンマイ (1)
2013年 タイ北部 パヤオ (1)
2013年 タイ北部 ランパーン (1)
2013年 タイ北部 スコータイ (1)

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。