FC2ブログ

秘境シャングリラ 俺の細道

自然を主とした旅行ブログ

2013年4月から 海外逃亡編 ベトナム ナムディン

009-bvrhfejdejod043.jpg


ドーソンビーチでたくさん泳いだ数日間、なぜか1年前フィリピン ドマゲティの宿で

話したイスラエル人と再会。

彼は、このあとタイに友人といくらしい。?

わしは、早朝ドーソンをあとにハイフォンにある、BEN XE CAU RAO(バスターミナル)

に向かった。wwww


010-gbujrhdfehdjeo989333.jpg


下手クソなベトナム語を、現地の方はどう思ったか?

以外に通じるもんだ。wwwww

ナムディンまでのバスチケットを買う。

HAI AUバス、7万ドンなり。


012-TFVUHIJI5465768.jpg


途中THAI BINHという町にも寄るらしい。

7万ドンだからさほど時間はかからんだろう。?


011-hvbrhfjerdoed3333.jpg


トイレの洗面所に、なぜかヘルメットがケツを洗う桶替わりに。wwwwwww

だから撮影しておいたのじゃ、wwwwww


006brvgervgevgevg.jpg


ドーソン行きの乗合タクシーも運行中。

一人3万ドンだけど狭そう。

007bervgefef.jpg
大型バスも運行中。18000ドンはピンクバスと変わらず。wwwww

013-hirehfijdjo303444.jpg



平坦な高速道路を約2時間半かけて、ようやくナムディンのバスターミナルに着いたよ。

隣りにビックCと言う、大型スーパーがあった。

でも腹減ったな。


014-vbefehjfejo30884454.jpg


ここのバスターミナルからはフエ行きとかあるのかな?

切符売り場の叔母さんに聞いてみたけど、???

サイゴン行きのバスが街中で走っていたから、途中フエにも停まるかもしれないね。www

さて、ナムディンのどこに行こうかな?

イスラエル人が、いいビーチがあるって?

さてここからどうやっていくのかな?

ビーチの名前は?


015-hfvuiheifhiwehjfi23323.jpg


バスターミナルの正門から右側に向かうと出入り口がある。

茶店があり、その前にビーチ行きの路線バスが発着しているそうだ。

バスの番号は01番。

親切な職員さんが教えてくれました。


017-hfiehfiejroj3o979322.jpg


路線バス海岸まで行きます。

バス代3万ドン(2013年現在)

終点だからわかるよね。

凸凹道がすごくで尻いてぇ。wwwww

途中みかえたんだけど、CHO MEOと書いた店の看板多し。

犬と猫を食べることができる飯屋かな?猫?食べるの?


018-geuuehiwe213121.jpg


バスに揺られること約1時間半、ようやくビーチに着きました。

満ち潮で浜辺がない?

何だ?この海岸?

たくさん NHA HUNG(レストラン)がある。?


019-behdihjeije789722222.jpg


愛想のいい、おばさんに腹が減ったので何か食べるものはないか?

と尋ねると?・・・

ミートン(インスタントラーメン)しかないという。

ならばね、麺2つと卵入れて作っておくれ。

叔母さんは、おまけに白飯をサービスで3万ドンで作ってくれたよ。wwwww

なぜか、女はどうか?と聞かれて、

わしは、????


ここは、レストランでしょ?

でも違うらしいよ。?wwwwwww


003-vhtuhgthgitg55.jpg


浜辺は満ち潮だった。

たくさんのレストラン?があった。

ビーチ前の道路をバイクに乗り、行き交う若い女の子たち。????


005-htgghtghitg5555.jpg


さて、夕飯を食べるとするか。

親父のわしは、ケチでチンケにもかかわらず、洒落た海鮮レストランにしけこむ。

・・・・というか、ドーソン同様、現地人が食べる食堂がない。!





※ 記事が面白かったらクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村



まだまだ続きます。 ↓





006-btighitghit5555.jpg


当然、メニューはあるが値段表示なし、

店員と直接値段交渉。

つたない現地語で最初に値段と料理をチョイス。

無難にミーサオ(ベトナム風焼きそば)4万ドンを選ぶ。

やたら、パクチーばかり多くて、げんなりしたわい。

なぜか、食卓にわさびがあり、わさび醤油で焼きそばたべたわい。wwwwww。


011-buerhfuierhfiehi378273232.jpg


さて、宿だが、海岸沿いの裏通りにたくさんあるよ。

わしは、ひとり身なので退屈しのぎにインターネットでいつもお勉強。

こちらの宿はWIFI完備していた。

このあたりは意外にWIFI完備していない宿が多かった。


001-frfegtghmtim3333.jpg


2階の見晴らしの良い部屋を選んでもらう。

このあたりは蚊が多いので、窓は開けない。!


002-vgrigrnigirg3432.jpg


フロントに若い女の子がいた。

英語が話せて助かった。?

それほどわしは、英語もうまくないが。・・・・・・wwwwwwww


012-bvhrhfifhie3232.jpg


この日は、引き潮なのか、海水浴にはOKだ。

さて泳ぐとするか?!!wwwwww


013-heidfheidied3223121.jpg


昨日食べた67番のレストラン?、

おばさんにトマト2個、卵2個 御飯付きで4万ドンの料理を頼む。

・・・・・・しかし、叔母さん悩んでいたので、

わしが料理の腕をふるうのだ。wwwww



014-hiehdiedjowj8302321.jpg


出来上がり!

トマトと卵の炒めもの。

中国料理ですよ。

味付けも塩 胡椒、味の素でOK,

素材から味が出るからね。wwwwww


015-euhdfiehdiw321231.jpg


客が自分で作って金だしてりゃ、世話ねぇよね。

wwwwww。

たまには自分で作って食べたいんだ。

今晩も作ろう。

東京の蜂の巣部屋では、台所どころか炊飯もできなかったからね。wwwww




001-dtfjhihji5768.jpg


海外においても、食事は大事なウエートを占める。

行楽地の多レストランばかりで、値段も高い上に対してうまくない。?

ならば、・・・・と夕方散歩を兼ねてダウンタウンまで歩いてみた。

ビーチと反対方向に歩くのじゃ。wwwww

ベトナム建築の多くが赤レンガを積み重ねて、そのあとセメントで塗り固める。?


002-fytguhijifdt46567.jpg


ナムデインからMONCAI行きのバスを見かけた。


003-fyguhihdftd46.jpg


モンカイ(MONCAI)は、中国 広西チアン族自治省 東興と国境を接するベトナム側の町だ。

あれ?自転車に乗った少女が手を振ってきた。

宿の娘だ。

夕飯を食べに店を探しにきたことを告げると

宿のスタッフを格安?で食べてもいいわよ・・とのこと。

明日から試しに食べてみる。wwwww


004-dfybjhihiyu000.jpg



005-dtfyguhihi45657.jpg


いい感じの教会だね。!


006-dftfuhihihugt4657.jpg


歩いてみるもんだね。

ビアホイ屋があった。

1杯4000ドンと最初聞いたが、あとから5000ドンとか?

4杯飲んで5万ドン出したら、つり銭2万ドンしかよこさねぇ。!

猛烈に抗議してノートに算数の計算を表示して納得させる。?

いいえ、とぼけてんだよ。

ベトナムはこういう商売する人多いからきをつけよう。


007-dtfvjkjkjoj457.jpg


宿のベランダで夕涼み。

一人ビールを飲む。

今日も外人 日本人は見かけなかったな。


008-dtfuhijojo57.jpg



ビーチ沿いにある飲み屋?飯屋でビールを飲む。?wwww


011-dxthbiiojoj5768.jpg


暫くたつとい、イケメン系の若者が来た。

あれ?いきなり日本語で話かけられる。

名古屋で研修生してたそうだ。

君たち若いしハンサムなんだから、こんなところに来ないで彼女作ればいいでしょ?

・・・・・と尋ねると、女の子と交際するのが疲れるそうだ。

ハハハ。wwwww若いのに親父臭い発言だったね。


014-dtfuihihiou6867.jpg


青菜の炒めと御飯で4万ドンは高いよね。(約200円)

ハノイの飯屋だったら3万ドンでおかずたくさんついている。wwwwww

でも御飯が炊きたてで美味かった。ゴン!GON(おいしいという意味)

ではまた。wwwww


001-dtubkjnogyuyu7898.jpg


ある日の午後、町へ散歩に出かけた。

どこの建築現場でも女性がたくましく働いているね。

大したもんだ。




※ 記事が面白かったらクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村



まだまだ続きます。 ↓


002-fyguoufguyfu6569.jpg


それに比べてわしは、仕事がないこの時期、プラプラしてるんだからダメだよな。

畑に枝豆を見つけたよ。

ゆでて塩ふっかけてビールのツマミにどうかしら?


003-ctvhbihhui456587.jpg


我ながら、緑によく合う男だな。wwwwww


004-dtinohohui58.jpg


宿の内部を公開しよう。

すべて完備です。


005-drtfyhbojhoi5669.jpg


ここのトイレ兼シャワールーム、わしがいつも利用している、東京の蜂の巣部屋より広いぜ。泣



tn-dtfyhbkihbiohgui54658.jpg

写真上記は、昼飯。



006-dtgviunojo569.jpg


宿の娘に口添いしてもらい、賄い食1食あたり5万ドンで食べさせてもらう。

うまいし、食べ放題で満足。





007-dtvijnono569.jpg


ケチでチンケはわしは、海鮮レストランだと高くつくし、うまくはないので賄い食に目をつけた。

観光地は、現地の食堂があってもメニューも限られている。

因みに今日の夕飯は、

揚げ春巻き、揚げ豆腐のトマト風味煮込み 鯵の揚げ煮 トマトと卵のスープでした。

ごっさんでした。


ではまた。


001-tgvjnkj57689.jpg


土留色の海で泳ぐ気にはなれない。

ならば運動を兼ねて歩くか。

この日は暑かった。KEM(アイスキャンデー)を茶店で舐める。


002-srtygbkoyfy56879.jpg


土地の有効利用か、?菜っ葉が畑にたくさん植えてある。


003-srtvbjnkty5679.jpg


午後2時半頃、サイゴン行きのバス発見。

フエ ダナンにも寄るそうだ。

若いお兄さんにサイゴまでいくら?と尋ねると79万ドンだって。約4000円弱


007-dtynkffyuuyhu58.jpg


6kMぐらい歩いたかな。河が見えてきた。


004-sdfgyuijft4565688.jpg


街に水が流れているっていいね。


006-dtjfufgyi90796.jpg


そうそう、この日はこれを見学に来たのです。

食べに来たわけではありません。

この地域は、猫料理屋があるんです。

ベトナム語猫は、MEO.


005-drcvyunki54768.jpg


猫肉あるか?と主人に尋ねたら、計りにかけて20万ドンだって、

内蔵をとったあと、冷蔵庫に保存状態を見せてくれた。

主人に食べろ!と言われたが絶対に無理。

だって猫大好き人間ですから。


008-drtfghijo46887.jpg


歩くと腹が減るもんだ。

雑貨屋の店先で、何やらうまそうな揚げ物。

2個で5000ドンだって。日本風に言えば天ぷらのかき揚げみたいなもの。


009-dsrtfgukjoji56878.jpg


少しでも売上を上げるための努力ですな。

ついでにサトウキビジュ-ス(MIA)を飲み干す。

010-srcvhbjkdrrt45688979.jpg


夕飯賄い食です。


007szedcfvghbhjj.jpg


馴染みの海鮮レストランの娘。

このあたりの店はローカルなのでぼらないよ。

外人観光客が多いエリアは、ダメ。wwwwwwwww


001srgkhjukhjkkj.jpg


貝を煮た料理は、たっぷり入ってたった4万ドン。

一人じゃ食べきれん。

青菜の炒めものもひと皿1万5千ドンのみ。



003xcgvhjbjbjk.jpg


毎日、同じ店でばかり食べているのはタブー。

毎食違う店で食べる楽しみ、チャレンジ精神を身に付けるべし。wwwwww


002xdfcgvhjbhjjhb.jpg


家族経営の店。ついでに飲食業をやっている感じ。

おばさん、ライス多すぎるよ。wwwww


3万ドンなり。


004srftvhjjjkj.jpg


食後には、MIA DAサトウキビジュースを飲もう。

5千ドンなり。wwwww


009rxdrcvghjbjkkj.jpg


夕飯も市場の近くににあったよ。

安くてうまい、その上、一人で食べきれん。wwwww

なぜかこの店、味の素製のマヨネーズがたくさんあった。wwwww



008cfghvjkkk.jpg


料理見て驚き!

3万ドンのCOM BINH DANと言ったはず。?

豚肉、卵料理、野菜、牛肉のスープ それにたくさんのライス。

たった3万ドン。

次回は相棒を連れて一緒に食べるぜ。wwwwww


010cnweidbwiiwcw.jpg


ベトナムでは、貴金属店(VAN VAC)で両替できんだ。

もちろんドルからドンだ。

なお、中国にイエンバイ省でも中国元が両替できたぞ。wwww



016dcefcrvrvbrv.jpg


ビーチから歩いて約10分の距離に数件の飯屋がある。

見た目は古いが。・・・・・・・




015cbuygvyedbcuecxwx.jpg


この料理内容で6万ドンなら誰でも感激するだろう。

昨日から2度目の来店。

中国人の友人は、奇声をあげて喜ぶほど満足しとった。

2人で6万ドン、一人あたり3万ドン。

肉が多すぎ。wwwwwww



014cemcnurghbvurnvce.jpg

誰にも教えたくない情ばかり日々収集しておるが、

根っからのお人好しであるわしは、金にもならんし、感謝もされないことばかり、

ただ、徒労と疲労で人の世話ばかりしとる。

情報社会、金に変える能力がある人は、それで食べている。

時々、ブログもバカらしく感じることがある。

でもいいや、日進月歩状況は変化していくからね。



001cbjuhbdiwhdiwd.jpg


市場内に飯屋で食べる。


002cebjfbciefbdkiwdf.jpg


セットで2万ドン。

わしには、充分すぎる。


003cenifiefniefef.jpg


こちらの宿、わしが定宿している裏側にある。

まだ新築だ。

1ヶ月 3000、000ドン、約1日5ドルという計算だ。

エアコン、がある。

010vbrfvrgvrgrgv.jpg


HAI SAN とは海鮮という意味らしいい。

毎食、同じ店ばかりでは飽きる。

一軒の豪華なレストランにはいる。

店主に3万ドンで誂えてくれと頼んだはずがの海鮮料理が出てきた。

なんと値段を聞いたら14万ドン、

あれ?・・・・そこでこの近くに月極で泊まれる宿はないか?と尋ねたら、

1ヶ月3000000ドンで借りられる宿を紹介してくれた。wwwwwwww

元はとれたね。多分。?


015 fdbdb vbsevbv


友人お勧めの市場内にある、麺屋へ繰り出す。

彼も他の友人と同じく、キープマネー。wwwww

そんなにけちるなら、若いんだから働けばいいのに。・・・・・

わしの知り合いはけちでチンケが多い。・wwwwwww

まか、わしもけちでチンケだが、払うものはきちんと払うけどな。wwwwwww


014brtbgrgergverg.jpg


でも本当に安くてうまいんだ。

たった1万ドンなり。


001vefvevgev.jpg
定例の飯屋で。

少し前回より量を減らしてもらう。3万ドンなり。

002brtgefefe3f.jpg


飯屋のおばさんの姪か、それとも孫たちかな?


003brgrgvggv.jpg


海岸からのバス時刻表だ。

参考になるだろう?


004brgbrgefgefg.jpg


ナムディンバスターミ前に美しい蓮の花。

ではまた。







※ 記事が面白かったらクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村



まだまだ続きます。 






スポンサーサイト



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/14(日) 19:04:12|
  2. 2013年海外逃亡編ベトナム ナムディン省
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013年 海外逃亡編 ベトナム  クアンビン省 ドンホイ( DON HOI) | ホーム | 2013年 4月から海外逃亡編 ベトナム ドーソン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomodachi3434.blog72.fc2.com/tb.php/316-1c72a161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ともちゃん2号

Author:ともちゃん2号
わしのブログは2つありまして、
フィリピン関係はフィリピン針生旅日記。
フィリピン以外の国は、
こちらでご覧ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
ご挨拶 (11)
日本 大阪 (2)
新鑑真号 (1)
中国 上海 (1)
杭州 (4)
南京 (3)
河南省 鄭州 (3)
西安 (4)
四川省 成都 (1)
黄龍渓 (4)
四川省 小金市 (3)
四川省 四姑娘山 (5)
麗江 (6)
シャングリラ (6)
大理 (4)
昆明 (2)
建水 (5)
元陽 (7)
河口 (2)
蒙自 (2)
景洪 (5)
孟海 (1)
打洛 (1)
モンラー (1)
モーハン (1)
南寧 (2)
ハノイ (3)
マカオ (3)
中越旅行 (12)
珠海 (1)
ハロン湾 (1)
ベトナム サパ (7)
ベトナム ドーソン (2)
 ベトナム ハイフォン (1)
ベトナム イエンバイ省 (4)
ベトナム ハノイ (3)
ベトナム CAT BA島 (1)
ラオス ルアンナムター (2)
ウドムサイ (1)
ノンキャーウ (1)
ムアンゴイ (3)
ルアンパバーン (6)
バンビエン (2)
ビエンチャン (1)
ラオス  フェィサーイ (1)
ラオス  サワンナケート (1)
ラオス  南部 コーンの島々(シーパードーン) (1)
ラオス  チャンプサーク ワットプー (2)
ラオス  コーンの島々  コーンパペンの滝 (1)
ラオス  コーンの島々 (1)
ラオス ボンサリー (1)
ミヤンマー タチレイク (3)
タイ バンコク (2)
チェンマイ (2)
メーサイ (2)
タイ チェンセーン (5)
タイ  チェンコーン (1)
ワット ラングポーン (1)
タイ  ナコンパノム (1)
タイ   パタヤ (3)
カンボジア   プノンペン (5)
カンボジア  シアヌークビル (1)
オーストラリア ブリスベン (18)
 オーストラリア ゴールドコースト (29)
フィリピン旅行? (1)
ラ ユニオン サンフェルナンド (1)
フィリピン アンヘレス (1)
その他 (0)
自作小説 (8)
ベトナム ラオカイ (1)
2013年海外逃亡編ベトナム ナムディン省 (2)
2013年海外逃亡編ベトナムドーソン (1)
2013年海外逃亡編 ベトナム クアンビン省ドンホイ (0)
2013年ベトナム クアンチ省 ドンハー (1)
2013年ベトナム フエ (1)
2013年ベトナム ホイアン (2)
2013年ベトナム クワンガイ省 Son my村 (1)
2013年 ベトナム ゲアン省 VINH (ビン) (1)
ベトナム ニンビン省 ニンビン (1)
2013年ベトナム タイビン (1)
ベトナム ハノイ バッチャン (1)
2013年中国 河口 (1)
2013年 タイ バンコク編 (1)
2013年 タイ チェンマイ (1)
2013年 タイ北部 パヤオ (1)
2013年 タイ北部 ランパーン (1)
2013年 タイ北部 スコータイ (1)

リンク

検索フォーム