FC2ブログ

秘境シャングリラ 俺の細道

自然を主とした旅行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年4月から海外逃亡編 ベトナム フエ(HUE)

009dtbjkhbgiyf689.jpg


フエ・・・・・

実は今回初めての訪問ではありません。

20年ほど前にハノイからサイゴンまで南北統一鉄道に乗り、フエに寄りました。

なんかすごく素朴な古都でしたね。20年前は、・・・・・

世界遺産に認定される前でしたね。

・・・・が実際フエ駅に立つと・・・・・

違うんだよね。昔の面影がうすーい。





フエ(ベトナム語: Huế)は、ベトナム中部の都市、トゥアティエン・フエ省の省都。フランス語風にユエと呼ばれることもある。フエは化の漢字音 hóa の変化したものといわれる。漢名順化(トゥアンホア)は中国語として現在も用いられている。ユネスコの世界遺産(文化遺産)に「フエの建造物群」が登録されている。


013drfugihuigiy89.jpg


でも腹減ったな!

昨日の夕飯 5時に食べたからな。

安飯派のわしは、フエ駅周辺に食堂が多いことに喜び、・・・・


011dtyfgigi65786.jpg



フェ名物のBun bo Hue (ブンボーフエ)の看板だ。!

これがうまいんだ。そうめんのような麺、辛めでハーブの香りのスープ。


012dtfvvbhbujh6787.jpg


見て!この豚肉の大きいこと。(骨付き)?

たった25000ドンで幸せじゃ。・・・・・


015ctfhyvbkk548r5.jpg


ニャーギーは何処?。。。と住民に尋ね歩いてようやく安宿街へ。・・・・・

異様な床屋さんの前で、お姉さんにマッサーはいかが?なんて聞かれて。

最初 若いお兄さん30万ドンと提示したので20万ドンの部屋さがしているからと

帰ろうとしたら、いきなり20万ドンでいいってさ。

ベトナムの場合、諦めかけて帰ろうとすると急に言い値までさがるからさ。

試してみてください。wwwwwww


001dtgbkihgbkigiug69.jpg


何で洋服屋の前で記念撮影してんの?

・・・・・実は古着屋さんだったのです。


002xdtfvigbigho.jpg


わしが泊まるニャーギー(簡易旅館?)はこの通りにある。

飯屋もたくさんあるからとてもいい通りだ。・・・・・(わしにはと言う意味)



003dtbhnohoh69.jpg


20年前の記憶を辿りながら、かつての王朝宮殿へ向かう。

しかし、・・・・・バイクが多いな。

何?わしか?・・・てくてく歩きじゃ。wwwwww


004dtfyibohohu69.jpg


東京の皇居で言えば外堀か?

中へ無料では入れんだろう。?



005dtgghbihihi780.jpg


やたら話かけてくるのは商売人ばかり、

君たち・・・・英語をもっと勉強したまえ。!

わしが教えてあげるよ。wwwwwww


006fgvibjbnonobgoug.jpg


かつての日本もよく祭日なんか、玄関口に日の丸国旗を掲げたもんだ。

現在は、見かけん。

わしの親も祭日は、決まって日の丸の旗をね。wwwww

あの頃の子供自分が一番いい時代だったな。





※ 記事が面白かったらクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村



まだまだ続きます。 ↓





007drdtfgigiu6789.jpg


20年前は、確か無料で王宮の中に入れた。

現在外人は10万5千ドン。


008dtfgihoh7890.jpg


中に入るのやめた。・・・・・

難しいこと書いてもわしには、似合わんし。


009fygiuhohoh689.jpg



それに20年前 じっくり見学したやんけ。?

現在も修復工事が行われています。


010dftvhbkbkb.jpg


途方にくれながら、腹減ったな!・・なんて思いながらトボトボ歩いていたら、


線路沿いにサンドパン屋があった。


正式名は、バインミーです。wwwww


011dftfighoh.jpg


屋台のパン屋?

お腹壊さないかじっくり調査。・・・・

なぜなら、ベトナムの屋台はかなり不潔です。

・・・・・しかしここのパン屋台は、目の前に立派なパン工場と邸宅があったのだ。



012dtfibhohh6789.jpg



うまい!1個5000ドン、客も店主もわしを珍しがる。

外国人は、現地の屋台に来ないのだろう。!!

でも衛生的で安くてうまくて、・・それと店主も客もわしを歓迎してくれたよ。

2個で11000ドン。(約50円弱)

少し辛めで人気のサンドイッチさ。wwwwww


013dtfvhgbhoh678.jpg


早めの夕飯終わり、?

トボトボ線路沿いを歩いて駅に向かうのじゃ。



014bhrghegwfwferf.jpg


橋の脇道は、自転車専用だった。

ゴメンネ。

東京だったらうるさい親父に目を釣り上げて怒られる!?wwwwwww


015jtrhegwerf545.jpg


この国もいい加減?でテキトウな人々?だから

日本みたいに細かいことにピリピリしないのじゃ。

・・・・しかし、外人が法律違反するとかなり厳しい罰金と洗礼が待っておるぞ。wwww



016hfergr54.jpg


久々にビールでも飲むか!

ビアホイ屋はフエにあるかな?

・・・・・店主に尋ねた。



018hrtgergtrgg.jpg


店の店主は英語がうまい、

・・・・なぜ?ツーリストガイドも兼ねているとか。

バイクでホイアンまで観光地に寄って45ドルだってさ。

すみません、わしは観光せんの、滞在型ホームレスです。wwwwww


にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村




017heghergtyrtr454.jpg


写真左側がラオカイ タイ族の店主、右側が大工のお友達、

久々のベトナム人とまともな会話ができたよ。wwwwww

ビール3本、ラオカイ産のルーオー(RUIOU)タバコ購入で6万ドンなり。

楽しい宴はこんなところにあったな。wwwww


019jtrhegergrg.jpg


店主の子供は空手を習い、奥さんと4人家族。

家はレンタルで月に60ドルだってさ、

光熱費は電気代が月に30ドル前後、水代は10ドル、

子供の学費が月に30ドル、ガソリンが1リットル3万ドン。

ガソリン代と学費が高いってさ。



020hfegegert54.jpg



わしには、無縁の家族。

ほろ酔い気分でレストランへ。

豚肉串焼きを食べに。




※ 記事が面白かったらクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村



まだまだ続きます。 ↓



021bfdgfgefef.jpg


串焼きは、1本8000ドン、

5本で4万ドン(約200円弱)

冷えた缶ビール11000ドン(約50円)しめて45000ドン。

計算間違えたのかな。でも多く払っていないからいいや。wwwwwww


022htgegerfert5.jpg


乾燥春巻きに野菜と一緒に包んで食べるの。

うまいんだ、これが、・・・・

東京 赤坂あたりで食べたら1500円じゃ収まらないよ。きっとね。wwwwwww

正式料理名は、今夜もう一度調べておきます、・・・(かなりいい加減なわしじゃね。wwww)


026ghegwfgwf345345.jpg


はい、調べました。ご覧の料理名でーす。wwwwww




※ この日の家計簿

宿代 20万ドン
交通費 4万8千ドン
飲食代 15万ドン(タバコ ビール 粉コーヒー2袋含む)

総合計 42万ドン 約2000円でした。wwwwwww





023ctfjvhgbkiughi5768.jpg


翌日、遅めに起きて宿代払う。

オーナーのせがれと記念撮影。

安心しな。わしは日払い主義の現金主義。

給料も日払いでもらう。?wwwwwww


024hweohfowhefow342424.jpg


くそ暑い! しかし飯を求めていざ外出する。wwwww


028ghweofhowf434234.jpg


ピンクの制は何だ!

うっ!どこかで見た文字、・・・・・・タイ語だった。

懐かしのタイ語がこんなところで役にたつとは?

タイ東北地方、ウボンから学生だった。wwwww

バスで12時間かけて来たそうだ。空路よりフエの場合陸路のほうが早いね。



029ghnowhfowfwefr.jpg


路線バス派のわしは、フエの新市街でもバスが運行されていることに気づく。

可愛いベトナム女性に運賃はいくらかと尋ねる。7000ドンとか、



033gborfhoefrer4233423.jpg


・・・・・しかしうるさいシクロ親父に邪魔されてバスに乗り込めなかった。

ならばとBIG Cスパーまでひたすら歩く。

何だ!眼飛ばすKEM(アイスクリーム)親父さん、


034gbhuoerfheofowr42344.jpg


小学校の前で児童たちにアイスクリームを2000ドンで売っている。

わしにも1個おくれ!・・・

親父さんは、昔ベトナム戦争でアメリカ軍に顔を傷つけられた!

そう申すのだ。

・・・・・・あんたには5000ドンでしか売らないと言う。・・?

何で?


030hfguoehferwer323.jpg


わしも反アメリカ派だが、どうしてわしにあたるのか?

なぜかアイスの味が玉ねぎ味だった。wwwwwwww


035fgeuifofrrr3424.jpg


戦争の傷跡は、アイスクリーム売りのおじさんにまで深く残っていた。

恨んでいるのだろう。

クソアメリカ。失礼!


036hgoerhfowefrr43434.jpg


BIG Cまでそんなに時間がかからんかった。

フエは都会だね。



037fhboehfofrr4234243.jpg

BIG Cの最上階には、フードコートがあった。

いきなり目にしたのはビールだった。

1杯14000ドン、店員の女の子が英語上手だったね。

ベトナム人はかなり明るいですね。wwwwwww


038hfuoehfoerer432444.jpg


日本の海苔巻き寿司も売られていた。


039fbeufbeofrber434.jpg


一部の富裕層だけが買い物にくるのだろう。

フィリピンのモールだと散歩がてらに訪れる人々も多いけど。


040bvurfgbrforer43434.jpg


BIDV銀行があった。

この周辺は銀行 ホテル 病院が多い。


041groheot3r343434.jpg


そんでもって遅めの昼飯は、ご覧の料理に決めた。


042ngirtgjntgrt54545.jpg


フエ料理らしい。

もっちりした皮にぐるぐる肉 野菜を春巻きにしたもの。

ひと皿3万ドン(約140円)

自分としては昨日食べた串焼きのほうが好き。!!!



002feufhiehri923423.jpg


1日3食、毎回違う料理を食べてみる。

海外でも食事はとても楽しみだ。

雑食で何でも食べることができるわしは、ある意味特技でもある。?wwwww

しかし、 バングラディッシュだけはどうも食欲が沸かなかったな。wwwwww

写真料理は、前回と同じ店で食べた。

BUN THIT NUONG 冷やし風?肉そばか?

ごまだれと?と相性がいい。


003rfnshdohoeewe43.jpg


失礼、ごまだれというかピーナッツでしょうね。

店内はものすごく混んでいる。


※ 
http://www.youtube.com/watch?v=6Rk_ac6cT4E&feature=youtu.be

ユーチューブにこちらのレストラン厨房風景をビデオしました。wwwwww



004fduhfoefrerr4234.jpg


定番のbanh XE ベトナム風お好み焼きだね。

北ベトナムエリアでは見かけないね。

少し油が多いけどね。その分野菜が付け合せででてくるから、ライスペーパーで

くるくる春巻きにして食べるのじゃ。!!


006cnefhieferrr.jpg


何だ!! 夜遅くにこの人ごみは、?

パン屋か?

若者客で溢れている。!



005vnjdfferer424.jpg


性欲は相手がいないので活用できんが、?www

今のところ胃袋はまだ発癌していない。?wwww

明日、買って食べてみよう。

ベトナム人も次第に欧米化しつつあるのか?

わしは西洋料理は好きではない。

食べるけど毎回食べられない、。

001cdftfikhhhguigt6578.jpg


昨夜気にかけていたパン屋?に翌日わしは現れた。

食べてみる。・・・・なぜこれほどまでに人気がるあるのだろうか?

パン?1品で商売が成り立つ、その人気の秘密は?


※ 記事が面白かったらクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村



まだまだ続きます。 ↓



002dtvbkjhhohu689.jpg


パンの周りは、コーヒーとチョコレート味でサクサク感。

パンの中にほんのり甘い、カスタードクリーム?のような餡が入っていてうまい。

1個13000ドン。ちょい高めだが若い人には受ける味である。

店の看板に PAPA ROTEI と書かれていた。



003dtfhkihiohio6587.jpg


続いて昼飯、

毎度のぶっかけ飯屋なら、宿前の通りにたくさんあったが、


この日は、mi hoanh thanh (雲呑麺)を食べる(3万ドン)


004dtihohohohy69.jpg


まさしく雲呑麺そのもの。

塩味であっさり系。量が少ないのがたまにキズ。wwwwwww



005dtyfvghbihuih769.jpg


運動を兼ねて歩く。

歩いたことがない道を探し求めて歩く。

貸し自転車屋が見つからなかった。wwwwwww



006tyginhnoiho789.jpg


歩道で商売か?

パンク修理屋だな。

いがいとベトナムもなんでもアリなんだな。

細かい日本とは違う。wwwwwww


007dtyfhhohoho89.jpg


貸しバイク屋もあって白人旅行者が乗っていたが、おそらく無免だろう。

フィリピンと同じにベトナムでも国際免許は通用しないそうだ。

因みにわしは、日本国内においては自動2輪中型免許所持者の元ライダーである。wwwwww


008dtyfygihugiy78.jpg


スパーカブはおてのも、

以前所持していた。ホンダのカブは軽く10万km以上走れる。

最強のエンジンだった。wwwwwww


009dtyfygbhiohuy89.jpg


・・・・しかし、ベトナムの公安に無免許で捕まると

えらく高い罰金を取られるそうだ。

もちろん、非合法だから仕方がないだろう。

このクソ暑い中、歩く人なんかわしだけだった。wwwwwww



010dtyfgihhjo78.jpg


フエ最大の市場 DONG BA 市場に着いた。

南京鍵と汗も対策のため、シッカロールを買うためだ。


011dtfugighui9.jpg


中に入ると篭る暑さで、さすがのわしも購買意欲が薄れた。


近くに大型スパーがあったのでそこで買った。


エアコンが効いていたからだ。wwww


012drfyghbikj9.jpg


泥棒市かな?

013rdftgyiuhuihi90.jpg


そういえば、ベトナムで今回一人だけホームレスを見た。

東京はたくさんいるけどね。wwwwww


014dsrftyiohohou9.jpg


わしもそのうちに金と仕事が無くなれば、ホームレスになるだろう。

死んだほうが楽だろう。


015fdtyguihnoioh98.jpg



ベトナムも家族の絆が強いから、お互い助けあって生きている。

フィリピンと同じだ。

孤立してしまうと日本のように、孤独死、ホームレスになってしまう。


016dftyugihuihig89.jpg


写真右側の建物は、駅から150mぐらいのところだ。

わしの記憶だとこの建物は、以前泊まった記憶がある。?

20年前は、道路も舗装されておらず、バイクなどほとんど走っていなかった。

女性は、アオザイ服に身を纏い、そりゃ、色ぽかったね。wwwwwwww

あの頃のほうがよかった・・・・なんて言ったら過去を知らない人にゴメンなさい。


続。




※ 記事が面白かったらクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/24(水) 12:47:10|
  2. 2013年ベトナム フエ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://tomodachi3434.blog72.fc2.com/tb.php/319-cc707dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ともちゃん2号

Author:ともちゃん2号
わしのブログは2つありまして、
フィリピン関係はフィリピン針生旅日記。
フィリピン以外の国は、
こちらでご覧ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
ご挨拶 (11)
日本 大阪 (2)
新鑑真号 (1)
中国 上海 (1)
杭州 (4)
南京 (3)
河南省 鄭州 (3)
西安 (4)
四川省 成都 (1)
黄龍渓 (4)
四川省 小金市 (3)
四川省 四姑娘山 (5)
麗江 (6)
シャングリラ (6)
大理 (4)
昆明 (2)
建水 (5)
元陽 (7)
河口 (2)
蒙自 (2)
景洪 (5)
孟海 (1)
打洛 (1)
モンラー (1)
モーハン (1)
南寧 (2)
ハノイ (3)
マカオ (3)
中越旅行 (12)
珠海 (1)
ハロン湾 (1)
ベトナム サパ (7)
ベトナム ドーソン (2)
 ベトナム ハイフォン (1)
ベトナム イエンバイ省 (4)
ベトナム ハノイ (3)
ベトナム CAT BA島 (1)
ラオス ルアンナムター (2)
ウドムサイ (1)
ノンキャーウ (1)
ムアンゴイ (3)
ルアンパバーン (6)
バンビエン (2)
ビエンチャン (1)
ラオス  フェィサーイ (1)
ラオス  サワンナケート (1)
ラオス  南部 コーンの島々(シーパードーン) (1)
ラオス  チャンプサーク ワットプー (2)
ラオス  コーンの島々  コーンパペンの滝 (1)
ラオス  コーンの島々 (1)
ラオス ボンサリー (1)
ミヤンマー タチレイク (3)
タイ バンコク (2)
チェンマイ (2)
メーサイ (2)
タイ チェンセーン (5)
タイ  チェンコーン (1)
ワット ラングポーン (1)
タイ  ナコンパノム (1)
タイ   パタヤ (3)
カンボジア   プノンペン (5)
カンボジア  シアヌークビル (1)
オーストラリア ブリスベン (18)
 オーストラリア ゴールドコースト (29)
フィリピン旅行? (1)
ラ ユニオン サンフェルナンド (1)
フィリピン アンヘレス (1)
その他 (0)
自作小説 (8)
ベトナム ラオカイ (1)
2013年海外逃亡編ベトナム ナムディン省 (2)
2013年海外逃亡編ベトナムドーソン (1)
2013年海外逃亡編 ベトナム クアンビン省ドンホイ (0)
2013年ベトナム クアンチ省 ドンハー (1)
2013年ベトナム フエ (1)
2013年ベトナム ホイアン (2)
2013年ベトナム クワンガイ省 Son my村 (1)
2013年 ベトナム ゲアン省 VINH (ビン) (1)
ベトナム ニンビン省 ニンビン (1)
2013年ベトナム タイビン (1)
ベトナム ハノイ バッチャン (1)
2013年中国 河口 (1)
2013年 タイ バンコク編 (1)
2013年 タイ チェンマイ (1)
2013年 タイ北部 パヤオ (1)
2013年 タイ北部 ランパーン (1)
2013年 タイ北部 スコータイ (1)

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。