FC2ブログ

秘境シャングリラ 俺の細道

自然を主とした旅行ブログ

2013年4月から、海外逃亡偏 ベトナム ホイアン HOI AN  その2

001gefefefefefef.jpg


4月下旬、ホイアンも暑かった。

街を歩いているとどうしてもドラフトビール5000ドン(約25円弱)が目に付く。

一杯飲んでみようか?

禁酒 禁煙 は見事に守られなかった。wwwww


011srdtyunjijo.jpg


お洒落な店が多い、ホイアンの街。

午後の昼下がり、宿の部屋で昼寝するにはクソ暑い。(ファンルーム)

・・・・ならば感じの良い店員さんの甘い誘惑に釣られて。・・・・・



002hbfgegefef.jpg


ドラフトビール(5000ドン)ありますか?

はい、ありますよ。・・・・

ビールだけじゃ悪い?ので、ツマミを頼むか。?・・・・・

mi quang・・・・ミークワン。

太い麺とエビ 豚肉 それと野菜が麺の上に盛りつけられ、混ぜて食べる。

ほんのりトマトソース味のタレと、ハーブ(どくだみの葉)が口の中で

複雑に絡み合う。

見た目もきれいで35000ドン。

現地の食堂 屋台で食べても値段がそれほど変わりません。wwwwwww



004dtgiuhuihih9o.jpg



川沿いにホイアン市場があった。

外人は値段をふっかけてくるよ。

あまりこういうところでは、買い物をしない。

元来けちでチンケなわしは、必ず買い物の時、値切るからだ。

それも半端ではない。?・・・・よって観光地ではケチな日本人と思われたくないのだ。wwwww


005dtguhihi.jpg


昔、中国も交易していた影響か、中国家屋もあった。


006drfyguhii.jpg


店も工夫しだいのリフォームで素晴らしく生まれ変わるね。

古い建造物のよさを生かしてね。

木造建築が多いので、喫煙はしていない客が多いかな?。


007sdtgujhnijo.jpg


店内は、壁 机 イス 照明 看板・・・など工夫すれば立派なレストランに

生まれ変わるね。

同じ屋台料理も器、インテリアでいい値段の料理に変身できるね。・・・・

わしは、ホイアンの店舗を見ていて、そう思った。wwwwwww


008srybnjknihi.jpg


・・・・ということは。人間も服装、話し方 などで変身できるね。wwww

わしはもう引退じゃ。wwwww


009dtybniknjo.jpg


続いて2品目。

揚げ春巻きである。

ベトナムの cha gio(揚げ春巻き)はどこで食べても美味しいね。

しかし、ここのお店は皮が違った。


010drtvgbniojo.jpg


厨房内のコックさんに便所借りたあと聞いてみた。

するととても高い春巻きの皮を使っているそうだ。

・・・・なるほど。

食感が通常の皮と全然違って、サクサクしている。wwwww


春巻きひと皿・・・・35000ドン。



012dtfyghhni.jpg



続いて3品目、

わしは西洋人のドリンカーと違い、ツマミなしで飲めんのじゃ。

低カロリーのサラダを注文した。(35000ドン)

味より見た目が色とりどりで美しい。

この店は、小盛りだが見た目がきれいだ。

わしも見習わなくてはならない。wwwwww wwwwww、



001cdtvbkbkhguih7898.jpg

ところで今回泊まったホテル?はエアコンなしファンルームで25万ドン(12ドル)だった。

しかし、昨夜どうしたことか、ファンが止まりエアコンが作動した。

もちろんフロントには秘密。

今のところバレていない。

・・・・しかし、冷房が効きすぎてとても寒いのじゃ。wwwwwww


002dtfyhuhihihiif.jpg


朝から活気のある街、

わしはゆったり静かな街並みをイメージしておった。wwwww


003dtyghohouhy8.jpg


NHKのビデオ、小細工して映像作ったなぁ。

バイクにひかれそうになる、ハノイの街と変わらんやんけ。!!


004bwuduhsiqshji9.jpg


早朝、通勤 通学時間帯はそれでもアオザイ姿の女性を見ることができた。

ほとんど制服じゃ。

しかし、いつ見ても色っぽい服だなぁ。



005cbuchshdciswdwd.jpg


安飯派のわしは、この街でも屋台通りを発見した。

しかし、早朝 午前中だけの営業がほとんどである。

現地人の朝飯だ。


006bdfcbdiwdwdwd.jpg


ピラフ?の上に焼いた豚肉と野菜がのっている。

米が少し固くてうまくないが、これで2万ドンはリーズナブルである。

料理名 COM TAM


007dvnihfiefweer4234.jpg


若い女学生と食べる朝飯は、格別の味。

もちろん欧米人は食べに来ないだろう。wwwwww



※ 記事が面白かったらクリックしてください。


にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村


まだまだ続きます。↓




008fejfbnefwedfwd.jpg


小さな市場(CHO)に欧米人グループが朝の観光に来ていた。

わしからすればすでに見慣れている光景だが。


009vndvidefdfwsdwd.jpg


昨夜は、午後ビアホイ?をに飲みすぎて、夜間偵察を怠った。

今日は、禁酒の誓いを守り、無料でダンスを見に行くかも、wwwwwwww


010bcdeufguefefrer.jpg


ぶらつくと発見がある。

わしの場合は安飯屋のこと。wwwww

なんたってこのぶっかけ飯が一番うまいぜよ。wwwwww (3万ドンなり)


011beufguefrer23.jpg


ホイアンで有名な日本人経営のお店。

一度訪れて買い物してください。

ホイアン市場の近く、川沿いの近くにありました。wwwwww

わしはどこでも探し求めるんじゃ。wwwwwww


012cedfguefrere3.jpg


明日はホイアンを去る予定。

なんか人ごみとテーマパーク化、危ないバイク運転にやれやれだ。

世界遺産認定は、欧米人が決めたもの。

それしてもベトナムの世界遺産地は、本当に商売気がメイン化しているね。

わかる気もするけど。・・・・・wwwwwww


 013bcudfueferer343.jpg


最後のディナー。

COM TAM 炊き込みライスの上にチキンが乗っていた。35000ドンなり。

この日は3食御飯だった。wwwwwww


001vdvdfcscscsc.jpg


ホイアンを去る日が来た。

宿のお姉さんに最後までチケットを買わないか?と尋ねられたが、

自分で手配する、・・・・

そう答えてバスターミナルまで歩く。(約30分2km)

前日 ツーリストインフォメーションでクアンガイ市までの行き方を聞いておいた。


ホイアンの中心地から約10km足らずのところに、VINH DIENと言う街があるから、

そこからクワンガイまでバスが運行されているとのことだった。

ホイアンのバスターミナルでVINH DIENまでいけるか?と尋ねると

ダナンまで行く、VINH DIENは寄らないと言われた。

仕方がなく?モトバイ(バイクタクシー)のおっさんと交渉。

当初10万ドンとか抜かしてきたが、そんなに遠くはないはずなので、5万ドンで交渉成立。



002fbddfsfcsfsfc.jpg


街着くと雑貨屋のおっさんが、バスが来るまでここで待つように言われ、チャダー(冷たいお茶)

を飲む。

ミニバスは混んでいて、当初15万ドンの運賃が、50万ドン札をだすと30万ドンしか返ってこない。

汚い服の車掌に猛烈に抗議したがダメ。

帰り際、わしの体をさわるので、ふざけて軽く蹴りを入れてやったわい。・・・・・・

車内は、混んでいたがご覧のとおりに若い女学生たちに囲まれていい匂い。wwwwww


003vdfvdfsdcscsc.jpg


次第にエアコンも効かない、混んでいる車内に気分が悪くなったのか、

皆してゲーゲー吐いていた。

吐いたゲロ袋を気にもせず、窓から捨てるあたりは中国人と似ているわい。wwwwww

バスの横はバイクで走らんほうがいいぜ。

ゲロを被るからね。wwwww (参考まで)

約2時間半かけてようやくクワンガイ省 クワンガイ市バスターミナルに着いたのだった。


続。

 ※ 記事が面白かったら下をクリッしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/29(月) 00:45:52|
  2. 2013年ベトナム ホイアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013年 ベトナム クワンガイ省 Son my 村(現 Tinh khe村) | ホーム | 2013年4月から、海外逃亡偏 ベトナム ホイアン HOI AN>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomodachi3434.blog72.fc2.com/tb.php/321-41814f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ともちゃん2号

Author:ともちゃん2号
わしのブログは2つありまして、
フィリピン関係はフィリピン針生旅日記。
フィリピン以外の国は、
こちらでご覧ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
ご挨拶 (11)
日本 大阪 (2)
新鑑真号 (1)
中国 上海 (1)
杭州 (4)
南京 (3)
河南省 鄭州 (3)
西安 (4)
四川省 成都 (1)
黄龍渓 (4)
四川省 小金市 (3)
四川省 四姑娘山 (5)
麗江 (6)
シャングリラ (6)
大理 (4)
昆明 (2)
建水 (5)
元陽 (7)
河口 (2)
蒙自 (2)
景洪 (5)
孟海 (1)
打洛 (1)
モンラー (1)
モーハン (1)
南寧 (2)
ハノイ (3)
マカオ (3)
中越旅行 (12)
珠海 (1)
ハロン湾 (1)
ベトナム サパ (7)
ベトナム ドーソン (2)
 ベトナム ハイフォン (1)
ベトナム イエンバイ省 (4)
ベトナム ハノイ (3)
ベトナム CAT BA島 (1)
ラオス ルアンナムター (2)
ウドムサイ (1)
ノンキャーウ (1)
ムアンゴイ (3)
ルアンパバーン (6)
バンビエン (2)
ビエンチャン (1)
ラオス  フェィサーイ (1)
ラオス  サワンナケート (1)
ラオス  南部 コーンの島々(シーパードーン) (1)
ラオス  チャンプサーク ワットプー (2)
ラオス  コーンの島々  コーンパペンの滝 (1)
ラオス  コーンの島々 (1)
ラオス ボンサリー (1)
ミヤンマー タチレイク (3)
タイ バンコク (2)
チェンマイ (2)
メーサイ (2)
タイ チェンセーン (5)
タイ  チェンコーン (1)
ワット ラングポーン (1)
タイ  ナコンパノム (1)
タイ   パタヤ (3)
カンボジア   プノンペン (5)
カンボジア  シアヌークビル (1)
オーストラリア ブリスベン (18)
 オーストラリア ゴールドコースト (29)
フィリピン旅行? (1)
ラ ユニオン サンフェルナンド (1)
フィリピン アンヘレス (1)
その他 (0)
自作小説 (8)
ベトナム ラオカイ (1)
2013年海外逃亡編ベトナム ナムディン省 (2)
2013年海外逃亡編ベトナムドーソン (1)
2013年海外逃亡編 ベトナム クアンビン省ドンホイ (0)
2013年ベトナム クアンチ省 ドンハー (1)
2013年ベトナム フエ (1)
2013年ベトナム ホイアン (2)
2013年ベトナム クワンガイ省 Son my村 (1)
2013年 ベトナム ゲアン省 VINH (ビン) (1)
ベトナム ニンビン省 ニンビン (1)
2013年ベトナム タイビン (1)
ベトナム ハノイ バッチャン (1)
2013年中国 河口 (1)
2013年 タイ バンコク編 (1)
2013年 タイ チェンマイ (1)
2013年 タイ北部 パヤオ (1)
2013年 タイ北部 ランパーン (1)
2013年 タイ北部 スコータイ (1)

リンク

検索フォーム